クレジットカードの現金化は低金利

クレジットカードの現金化を利用する人が増えた背景には、クレジットカードの現金化の方が低金利だからです。
消費者金融を利用した経験がある人は身に染みて感じていると思いますが、利息って本当に返済時に大変ですよね。
お金を返しても返しても、利息だけでどんどんと借金が増えていくわけです。
100万円借りて、100万円返済するだけなら、大した事はありません。
ですが、100万円借りて、利息が20%なら、120万円返さないと完済にはならないわけです。
しかもこれは1年で返済出来た場合です。
毎年借金額に応じて利息が発生するため、長期間で返済していくと、下手すれば、100万円借りて、総額で200万円返すなんて事も平気である世界です。

ですから金利はなるべく安いところで借りた方が、返済が楽になります。
ですが、消費者金融の金利は総じて高いのです。
そこで目をつけたのがクレジットカードの現金化です。
これはキャッシング枠ではなく、ショッピング枠を利用しているために、利息は5%程度しか発生しません。
5%なら、100万円なら105万円の返済となります。
1年でも15万円も差がつくわけですから、どれだけお得かは一目瞭然ですよね。
利息以外にも審査が必要ない、店舗にいく必要がない、借金の記録が何も残らないなどメリットが多く、一応違法行為でもありません。
そのためクレジットカードの現金化を知った人が次々消費者金融の利用を止めて、クレジットカードの現金化を利用するようになったわけです。もしあなたも急にお金がいりようになった時には、クレジットカードの現金化について思い出して下さいね。